So-net無料ブログ作成

赤と青の境界線 [デジタル-風景・花や自然・スナップ]

20170312_1.jpg


20170312_2.jpg

20170312_3.jpg


素晴らしい朝。
ようやく赤富士だと言える写真を撮ることが出来たかなと思います。
来て良かった。

ということで、ちょうど一ヶ月ほど前に塔ノ岳と丹沢山へ登ってきました。

20170312_4.jpg


メジャールートと言うことで、大倉尾根コースで登ってみましたが・・
どこまで続くよ階段が・・・(知ってはいたけれど)。
整備されているのにこんなにきつい道は初めてです・・・。
絶対に夏には登らないぞ。

20170312_5.jpg


それでも大人気なのが納得の素晴らしい山でした。


nice!(19)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 19

コメント 4

らる

山を登るときの階段や間の抜けてる木道などは
自分の歩幅ではない場合がほとんどなので
歩きにくいと感じるし少々きつく感じます(^^;
実は苦手です...
by らる (2017-03-13 12:59) 

テクテク

らるさん
登りでも下りでも、階段が長時間続くと体に相当の負担になりますね。
得意とする人はそう居ないでしょうね。
この登山道は、坂のほとんどが階段になっている感じでしたので大変でした。

by テクテク (2017-03-14 04:31) 

imarin

先週末、登ろうと予定していました。
諸事情で外出できずでしたが^^;
大倉尾根コースを登れると、
どこの山も大丈夫って思えますよねw
by imarin (2017-03-14 16:46) 

テクテク

imarinさん
丹沢はよい山でしたが、この激しい坂道は当面ご遠慮したいなと言う感じです(^_^;)

by テクテク (2017-03-14 19:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0